ホーム ≫ What's New ≫ 薬局ニュース

薬局ニュース


■2016.3.29 PMDAメディナビの活用方法を紹介しています

    2016年度調剤報酬改定では、調剤技術に特化した薬剤師ではなく、「患者にとって、安心・安全で納得ができる効果的・効率的で質が高い 医療が提供できる薬剤師」が要求されています。
    今回の改定において、基準調剤加算の施設基準の要件の1つに「インターネットを通じた情報収集と周知(医薬品医療機器情報配信サービス(PMDAメディナビ)登録義務」が 列記されています。
    PMDAメディナビは、医薬品、医療機器、再生医療等製品などの品質、有効性、安全性などに関する特に重要な情報が発出された際、事前に登録したメールアドレスに タイムリーに配信するサービスで、いち早く重要な情報を入手することができます。
    弊社の上村直樹と下平秀夫が、薬局薬剤師の立場から医薬品情報の収集と活用方法をご紹介しています。
    以下のリンクからアクセスし、ぜひご参考になさってください。

    ◇ 医薬品医療機器総合機構[PMDA] ◇
      ■PMDAメディナビの活用事例の紹介  「薬剤師に必要な情報収集とその活用」
 

■2015.4.7 薬局ヒヤリ・ハット事例収集事業参加協力のお礼状をいただきました

    薬局ヒヤリ・ハット事例収集・分析事業とは、薬局から"ヒヤリ"または"ハッ"とした情報を収集し、その情報の分析を行ってホームページ等で提供を通じて 医療安全の一層の推進を図ることを目的とした、公益財団法人日本医療機能評価機構が行っている事業です。
    弊社では、2009年の事業開始から参加しており、このたびお礼状を頂戴いたしました。
    今後もこの事業へ積極的に参加協力し、ヒヤリ・ハット事例やそれらの分析結果について薬局内で情報共有を行うことにより、 患者様に安全で安心していただける医療の提供に努めてまいります。
薬局ヒヤリ・ハット
 

■2014.12.16 テレビ朝日『林修の今でしょ!講座』に上村直樹が出演しました

    2014年12月16日(火)19:00よりテレビ朝日で放送された『林修の今でしょ!講座 医療3時間スペシャル』に弊社の上村直樹が講師として出演しました。
    知っていると役に立つ医療講座の4本立て!!の講座のうち、
    『医者に面と向かって聞きにくい薬の疑問を全て解消講座』の講師として 出演者の方々の薬に関するさまざまな疑問にお答えするとともに、 薬と食品の危険な飲み合わせや薬の使用方法など、知って得する情報をレクチャーしました。
    また、富士見台調剤薬局の調剤室内の設備や調剤の様子が紹介されました。

    〔番組で放送されたその他の講座〕
    ・『西洋医がプライベートで使いたい漢方薬講座』
    ・『名医がやっている肌荒れ対策の予防法講座』
    ・『医者が本気で受けたいと思う人間ドック講座』
 

過去の薬局ニュース→ 1 2 3 4 5  
   

ページ先頭に戻る


 Copyright(C) PHARMIC CO.,Ltd. All rights reserved.