ホーム ≫ 安全 ≫ 在宅医療

在 宅 医 療


地域で最初に在宅医療に取り組んだ薬局で、22年の実績があります。 私たちは、寝たきりの患者様や薬が飲み込みにくい患者様への剤形変更技術や介護をされる家族の方にわかりやすい薬の包装技術などを提供することにより、 ご自宅で療養されている患者様のQOL(生活の質quarity of life)の向上を目指し、医師や介護される方との連携を図りながら、より質の高い在宅医療に取り組んでいます。  

■ 服薬指導、生活状況の把握と服薬支援
在宅医療

在宅医療
    患者様を訪問した際に、患者様の身体状況を観察するとともに、ご家族やヘルパーなどに介護者の方と積極的に情報交換を行うことで、患者様の服薬状況の把握に努めています。
    服用後の経過や薬剤の効果を確認し、患者様がお薬を正しく服用していただけるよう支援しております。

■ 薬歴や患者情報の管理
    患者様の服用状況や身体状況について、定期的に医師へ報告し、必要に応じて話し合いを行っています。

■ お薬の配達
    現在、24名の患者様の元にお薬をお届けしています。 
    また、特別養護老人ホームや老人保健施設へもお薬をお届けしています。

一包化  在宅連携 


ページ先頭に戻る


 Copyright(C) PHARMIC CO.,Ltd. All rights reserved.